とらとらでひとりいぐも

TigerBalm's diary   ぼぉっと生きてる第2種兼業主婦の独り言

#20.21 うんちく、ロボット

本、ゆうべ夜更かしして読んだ。 ノーベル賞受賞後初の作品らしい、そこそこ分厚い。 クララとお日さま 作者:カズオ イシグロ 発売日: 2021/03/02 メディア: Kindle版 ハルキよりは好きかな。 AFという、AIロボットが主人公です。 進んだ世界と「おひさま」…

#19 ちょっとだけ

道が空いてる気がする。電車、バスは結構空いてたらしい。 ランチ。淡路地鶏天うどんセットに、トッピングを1つ選べるので「梅干し」。 ここのうどん美味しいけど、なぜかぶっかけがお皿に盛られる仕様に変わっていた…丼か、浅くても鉢にしてほしいわ。食べ…

#18 しあわせ運べるように

弱者に寄り添うことは大事やけど、ただ批判だけ、一方的な話をしてはいけないというメッセージもあり。語り部の役割とか、戦争のそれとは違うのかとか、こんだけ毎年どこかで災害が起こってて被災者とか被災地とかそういうのどうなんだとか、とにかく 色々思…

#17 殺して、歌って、 20年改め19年だった

殺して歌って交わって(笑)それが古事記の世界。 楽しい古事記 (角川文庫) 作者:阿刀田 高 発売日: 2003/06/25 メディア: 文庫 前から読んでみたいリストに入れてた本。 古文漢文大嫌いだからたぶん一生触れることなかったと思うけど、うまいエッセイなので…

桜さくら、一粒万倍日追記

昨日頑張って仕上げたので、今日はひまになった。 持ってきたタオル敷いて、 公園の日かげで、本読むおばちゃん。 いい天気。 子どもが走り回ってて、可愛い。 追1 と思ってたが、こんな広いのになぜかおばはんの近くに寄ってきて、 ちょっとうるさい(笑) …

#16 柚月さん、夜ごはん、黄金一味

ブラッスリーで夜ごはん。 最近は、繁華街を避けて西の方でご飯食べてたので、今年初めて出てきた、んだけど…途中通りすがりに見た小洒落た立ち飲み屋は満員電車のような密で、若い男女とおじさんでいっぱいあの中で飲む勇気はないわー。。。いや、出かけて…

#15 共有財産とか特有とか

ここの事務所さんの本、3冊目かな。読みやすい。 財産分与から慰謝料・養育費・親権・調停・訴訟まで 最新 離婚の法律相談と手続き 実践マニュアル 発売日: 2020/10/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) そう、おばちゃん前から納得いかないのが、 住宅ロー…

#14 筒井さん、古民家カフェ

筒井さんの本、相当久しぶり。町田康みたい…いや違う違う、逆、こっちが本家。 短編のうち、彼がセレクトした「詐欺的文学」の作家たちの名前がずらーっと並んでるくだり*1に、好きな人いっぱい入ってるわ~と*2。 ジャックポット 作者:筒井康隆 発売日: 202…

#13 よく出来てる

むちゃくちゃやって、危ない目に遭いながら逃げたり追ったり忙しい、ロードムービーみたいなお話でした。 迅雷 作者:黒川博行 発売日: 2014/07/29 メディア: Kindle版 はちゃめちゃ人情が、黒川さんぽいですね。 先日、お客さんが「取りに寄って」というので…

#12 お風呂で読める本

こんなのあるのね。 城崎限定販売 万城目さん。 温泉ではなく小さなわが家の湯船に浸かり、 のぼせないくらいの時間で、ぎり読めました☺️ (おばちゃんあつーいお風呂が好き) この撥水紙、ストーンペーパーというそうです。 そういえば、こないだTVで、四国の…

#11 つるつる読めるけど

リーダブル。いまいち共感できない恋愛模様、娯楽として心地よく早く読める文体、林センセもそう、この辻さんもそう。 サヨナライツカ (幻冬舎文庫) と同じような感じ。やめられないどうしようもなーいみたいな恋愛話でつるつる読める。 十年後の恋 作者:辻 …

#10 夜ふかし読書

ゆうべお風呂上りに読み始め、そのまま1:30まで一気読み。 筆者の言う通り「(仮定だけど)あるある」がいっぱい、わかりやすい。 面会交流はこう交渉する―元家裁調査官が提案する 事前交渉から調停段階まで ポイントは早期解決と子の福祉の視点 作者:道子,…

#9 ほのぼの癒される、おせっかい上等

奥田さんに重松清が混ざってるかのよーなあったか系、 やっぱコロナだからかしら。短編集です、よきよき。 コロナと潜水服 作者:奥田 英朗 発売日: 2020/12/22 メディア: Kindle版 ドラマは「俺の家の話」は、阿部サダヲがブースターになっておもろかった。…

#8  国民年金2年前納するか

先に 護られなかった者たちへ を読んだ、こちらは第二弾のようだ。 境界線 作者:中山 七里 発売日: 2020/12/16 メディア: Kindle版 ミステリー要素はそんなに無かったけれど、まあまあ良かった。 ふと区民だよりを見てて、あ、また地味に上がるのね国民年金…

#7 キンパ

昨日は午後の仕事が長引きそうだったので、虎子にご飯頼んだら、 キンパ作ってくれた。 ふわとろ卵スープも、ごちそうさま。 紅梅たくさん開いてきて、 白梅もそろそろと。 トラブル事案にまなぶ 「泥沼」相続争い 解決・予防の手引 作者:加藤 剛毅 発売日: …

#5.6 超えたのね

朝、結構雨降ったのに、役所出る頃には青空、 しらんまに日経平均が3万円超えてた、 とりあえず節目まで駆け上がったのねー、勢いやねー。 1年はやい…来年どうなってるかね。 虎子の振袖の長襦袢の半衿かけ、引き取りしてきた。 うん、やっぱこんなん綺麗に…

#4 90歳勤続64年、あの作品と似てる

PC触って、給与計算して、すごい。 前にも、世界最高齢のプログラマーおばあちゃんのニュースがあったような気がするけど。 news.yahoo.co.jp 田舎の身内の会社に勤めてた私の父も、独学でパソコンやプログラミングを勉強して、会社の販売システムを作ってた…

#3 本、ドラマなど

あの高級列車「ななつ星」がテーマの短編集でした。 Seven Stories 星が流れた夜の車窓から (文春e-book) 作者:恩田陸,井上荒野,三浦しをん,川上弘美,桜木紫乃,糸井重里,小山薫堂 発売日: 2020/11/26 メディア: Kindle版 やはり、若い話にはならなくて、人生…

#2 本、ドラマなど

黒川さんの初期の作品だそうだ。 海の稜線 (角川文庫) 作者:黒川 博行 発売日: 2019/10/24 メディア: Kindle版 昔から会話文が上手なのね。個人的には「けしパンババア」というのがツボw今こんなこと言ったら絶対怒られるよなと思いつつ”けしパン”って言い…

#1 たらったったたー

1972年の出版…おばちゃん2歳やん。 いい感じの昔のミステリー、ちょっと青春だし。 シカゴ・ブルース【新訳版】 (創元推理文庫) 作者:フレドリック・ブラウン 発売日: 2020/09/30 メディア: 文庫 本日発売だとか。 三角チョコパイとちがって、 昔からあるマ…

#74 嵐、犬の話、パルスオキシメータ

昨日は「VS嵐」4時間SPを追っかけで観た。 年末までほんといっそがしくてしんどいだろうねみんなと思いつつ、面白かった。 特別なファンではないけど、うるるとなるよね。 虎子は、大晦日ライブのチケをおじーちゃんからのクリプレにおねだり(配信でこの値…

#73 映画楽しみ

佐藤健、阿部寛、で映画が来年秋公開されるらし。 なるほど合いそうなキャスティング。 護られなかった者たちへ 作者:中山 七里 発売日: 2018/01/25 メディア: Kindle版 生活保護のお話。 社会保障費は膨れ上がるばかり、新コロで財政はまっさかさま、不正は…

#72 生きる意味とか

TVでやってたの録画。 大泉さんはほんと器用ですねぇ。なかなか難しい主人公だと思うけど、うまく自然に最後まで見せた。充希ちゃん、1994年の若者っぽさが出てた。 ボラの役で出てた萩原くん、渡辺真起子さんはよく合ってた。宇野祥平さんは、こないだみた…

#71 うんうん

お久しぶりの朝井リョウ。 スター 作者:朝井 リョウ 発売日: 2020/10/07 メディア: Kindle版 この、ビミョーに写真ぽい個性のあるような無いような顔のイラスト…の雰囲気、お話も今時で、うんうん、そうねって感じ。 心、そんなガチガチじゃなくていいから「…

#70 ことし70冊めはハンザワ

半沢直樹、ますますイケてます。 半沢直樹 アルルカンと道化師 作者:池井戸潤 発売日: 2020/09/17 メディア: Kindle版 銀行ものだけど、ちょっとアートものでもあり、しんみりもあり、面白かった。 なんとなく池井戸さんがドラマに寄せていってるような気が…

#69 字ちっちゃいけど、黄色いりんご、全員集合

マッチ、活動自粛…って、なんか活動してたのか!?と思ったのはおばちゃんだけか。 この本も、ヨシタケさん。 面白いね。 ものは言いよう (MOE BOOKS) 作者:ヨシタケシンスケ 発売日: 2019/12/11 メディア: 単行本 くすっと笑ってしまう。 老眼にはきついん…

#68 人生何がどう転ぶか、糖質ゼロビール

んー あるところだけ切り取れば、だめなやつ、もう終わったやつ、かもしれなくても、 運なのか出会いなのか、うまくいくとこうなるのか。 それはなんなんだろう、やっぱり家庭、育ちなのかなぁ。 拾われた男 (文春e-book) 作者:松尾 諭 発売日: 2020/06/29 …

#66.67 わかる年になってまった

www.amazon.co.jp 東北旅行の帰りの新幹線でほぼ読めた。なんとなく脳内ではNHKBSの海外ドラマ風に再生。すらすら読めていい暇つぶしになった。 読みながら、ああ年取るとアガサ・クリスティーが好きになるのね…と思った。 中学生の頃、図書室のミステリーを…

#65 いい感じ

いじめとか、しょうもなく威張るえこひいき教師とか、子供たちと大人の関係性が伊坂さんらしいお話に。 逆ソクラテス (集英社文芸単行本) 作者:伊坂幸太郎 発売日: 2020/04/24 メディア: Kindle版 磯憲のキャラが良いのですが、あとがきによると作者の実際の…

#64 懐かしい

宮本先生の本。流転の海ではない(あれはやっと終わったのだ)。 灯台からの響き (集英社文芸単行本) 作者:宮本輝 発売日: 2020/10/02 メディア: Kindle版 「流転の海」を意地で読み続けたせいで、おんなじようなことばっかり説教くさく言われるのもう飽きた…